原神:甘雨の聖遺物ver1.5

こんにちわ。氷上です。
今回は、甘雨の聖遺物オススメについてお話していきます。
あくまで私個人の意見なので以下略

まず結論からいうと、
大抵の人は「氷風を彷徨う勇士」4セットが良いと思います。
ただ、例外として甘雨の会心率を盛りまくってる人は、「氷風を彷徨う勇士」2セット+「剣闘士のフィナーレ」2セット、または「大地を流浪する楽団」4セットがオススメです。


【氷風を彷徨う勇士】
2セット:氷ダメ+15%
4セット:氷元素が付着した相手に会心率+20%。凍結状態の相手だとさらに+20%。

【剣闘士のフィナーレ】
2セット:攻撃力+18%

【大地を流浪する楽団】
2セット:元素熟知+80
4セット:法器、弓キャラの場合重撃ダメージ+35%

なんで会心を盛りまくってるとオススメ聖遺物が変わるの?
それは、「氷風」セットが会心率を向上させる効果であり、氷キャラ、特に甘雨は会心率を盛りやすいからです。

まず、甘雨の固有天賦の効果で、連続して撃ったフルチャージ重撃の会心率が+20%されます。
次に、氷キャラを2名以上編成すると、氷元素付着or凍結状態の敵相手に会心率が+15%。
最後に、「氷風」4セットで氷元素付着で+20%、凍結状態ならさらに+20%。

全部乗せだと、なんとそれだけで会心率ボーナス+75%に達します。
武器や聖遺物で会心率25%あるだけでクリティカル100%ですよ頭おかしい!!
というわけで、会心率を盛りすぎると過剰になってしまうワケですね。
聖遺物を変更した場合でも+20~35%あるので、変更の目安としては素の会心率50%~80%といった所でしょうか。

まぁ、聖遺物を変える前に、冠を会心ダメに変更する、武器を攻撃力or会心ダメのものに変える、といった方法の方がより火力は高まるはずなので、氷風以外の聖遺物を使うのは、むしろ剣闘士や楽団で会心率がめっちゃ盛れる聖遺物が運よくできてしまった人くらいじゃないかなぁー、と思うのが正直な所です。(ものすごく運がいいと、聖遺物1か所だけで会心率20%くらい盛れる計算です。出来たことねぇけどな!)

というわけで、私の聖遺物の紹介です。
私は常識人なので、普通に氷風4セットです。
甘雨の会心率は56.7%、会心ダメが176.2%。氷キャラは甘雨のみ編成しています。


個人的にはこれが一番神聖遺物。

サブオプは会心率、会心ダメを中心に装着。攻撃力、元素チャージがほとんどついてませんが偶然です。本当は会心率、会心ダメの次に優先したいですね。HPが無駄についてますがゴミです。まぁ、甘雨は脆いから多少それを補う効果はあるかな?

私は趣味で甘雨の時計のメインオプションを元素チャージにしてますが、甘雨の元素爆発は広範囲なのがウリで、効果の都合確実に命中させられるものでもないので、おそらく攻撃力の方が相性が良いです。

また、会心率ですが、合計50~60%はあった方が良いと思っています。当初40%で運用していたのですが、クリティカルが出ないでない。これは個人の好みもありますので、一例として参考にしてください。

ver1.5時点の聖遺物だと、上記の聖遺物以外は甘雨との相性はあまりよくありません。
というか氷風の効果があまりに優秀すぎてね・・・。
物理ダメージ向上系は、そもそも物理ダメージ=通常攻撃が甘雨の運用にミスマッチなので評価できず。
元素スキル中心の運用の場合、元素スキルが2ヒットしかしない都合千岩の効果は活かしにくいです。
元素爆発主体の運用で、凍結を視野に入れない場合ようやく旧貴族4セットが候補にあがる程度でしょうか。(凍結を視野に入れるとだいたい氷風のが威力でます。)

私もいずれ神聖遺物をつくって、「いやー、こんな聖遺物だからさー。氷風とか装備する意味ねぇんだわーぶっちゃけ」とかドヤ顔でいってみたいですね。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です