第13回

じんぐるべーるじんぐるべーる・・・

じゃない。間違えた。

もーいくつねーるーとー

というわけで大晦日ですね。
今年はコミケに参加していないので、いつぶりかわからないくらいのんびりした大晦日になっております。
平和。実に平和。

改めて思うと、コミケって過酷だなぁ、と。
朝4時に起きて、用意をして始発待機。
うちからの電車では始発から行ってもりんかい線の始発に間に合わないため、確実に一歩遅れるのを覚悟して現地に向かい、そこから西館列で待機。待機。待機。
夏の未明はまだいいんですが、冬の未明は本気で死に掛けます
雪や雨が降った事例もあるし。
そこから中に入った後も、大手って基本外に列形成されるんですよね。
そこでも待機、待機・・・
うん、我ながら良くやっていた。
まぁ、最近はマシなほうです。
水は売り切れないし、コミケ内でも食べるところが出来たし。トイレも空いてるし。
昔は水は買えない、食べるとこがない、トイレも混雑だったので。

ただ、委託の場合はグッズがほぼ手に入らないのと、届くのに時間がかかるのがネックですね。
あと、コミケ特有のあの空気が味わえないのはやっぱり物寂しいものがあります。
来年は行きたいですねー。

あ、本編。忘れてた。

とはいえ、もう書くことはあんまり残ってません。
三十路すぎて初の彼女ができて、デートを繰り返し、家にも呼んで
そうして順風な日々を送ってると思ったら、親が体調崩して自宅に呼べなくなって。
仕方ないから、一人暮らしするかーって彼女に話したら、じゃあ一緒に住む!って展開になって。
今に至ります。

終わり。
これからは毎日の雑記みたいなことを中心に書いていきます。これからも良かったらよろしくお願いします。