引き続き壊れてます

彼女のパソコンからの更新ですよ。

届いたHDDが(おそらく初期不良で)認識せず、引き続きパソコンが使えません。
色々と書きたい事も多いのにー。

交換をお願いしたので、まだ2,3日はパソコンが使えない=更新できない日々が続きます。
申し訳ありません・・・

パソコンこわれた!

こんにちわ。氷上です。
本日はお日柄もよく・・・とか言ってる場合じゃなくなりましたよ!

ついに、ついにパソコンが亡くなりました・・・。
かぐや様の色塗りをしていて、晩御飯の際に落としたあと、再度いろ塗りに励もうとしたら動かなくなってました・・・。
原因はおそらくHDDの故障。
4年以上使っていたので当然といえば当然の故障です。
続きを読む

液晶タブレット購入!(イラストあり)

こんにちわ。氷上です。
今日は暖かかったですねー。このまま暖かい日が続けばいいのですが、まだ2月。絶対に寒さが戻ってくるでしょう。体調崩しそうでやだなぁ。
というか、まだ2月半ばなんですよね・・・2月の気温じゃねぇよ。

さて、先日少しだけ触れましたが、我が家に遂に液晶タブレットが届きました!!
thumbnail_20190220_180302

続きを読む

パスワードについての個人意見

こんにちわ。氷上です。ようやく少し暖かくなってきましたが、明日は豪雨の様子。
また冷えそうですねー。明日は外に出たくないな・・・

さて、数日前ですが、このような記事をネットニュースで読みました。

 8文字のWindowsパスワードは2時間半で突破可能 ハッカーが検証 – ライブドアニュース

ものすっげー同意したいですこの記事!
続きを読む

やる気がおきない

こんにちわ。氷上です。
今日はいつも以上にだらだーらとしてます・・・やる気がおきないんですねー・・・。

たまーに全然やる気が沸かないときってありません?
よく、ネット記事で調べると、そういう時は「小さな目標をきめて、やりぬくと惰性でその後も動ける」
とか「運動をするとやる気がでてくる」とか読みますけど、それをやるやる気すらないわ!!って時、ありますよね。

皆さんはそういう時、どうしているんでしょう?
続きを読む

ボクが男の熱い友情をちゃんと見れなくなった話

ゆーきーがーとーけーなーいー。ちょーさむーいー。

はい。氷上です。こんにちわ。
昨日の雪がまだ残っていて、晴れているにも関わらず寒いです。北陸や北海道の人は毎日こんな思い(というかこれ以上の思い)をしているのか・・・

さて、今日の記事といきましょう。
以前の記事で語ったとおり、私の彼女は腐女子です。
腐女子である以上、当然BLの話とは切っても切り離せず、ドラマなどでイイ身長差とか、男と男の顔が近づいたりだとか、そういう案件があるたびにうちの彼女は鼻息が荒くなります。
そんなのを見ている彼氏は、彼女について悪感情を抱くのか?
他の人はどうかわかりませんが、私は特になんとも思いません。また始まったよ、程度。
それは私がディープなオタクだからというわけではなく、そういうものに元々耐性があるからなんです。
あれは私が中学生の頃に遡ります。
続きを読む

オタクでヒッキーな彼女の話2

こんにちわ。氷上です。
今日もブログネタがないので、彼女語りを続けていきましょう。

彼女はゲームが好きです。
私もゲーマーですが、一点集中でどっぷりはまる私とちがって、彼女はあらゆるゲームを手広くプレイします。
今やっているゲームは、私が把握しているだけでも
うたのプリンスさま
ドラクエ10
FGO
プリンセスコネクト
歌マクロス
とジャンルも含めて多岐に及びます。
その上、YouTubeも良く見る。
猫動画からゲーム実況動画、良くわからないコントのようなものから、当然VTuberまで、ガシガシみます。

こうやってみると、彼女、ほんとーに女の子が好きだなぁってめっちゃ良くわかります。
ドラクエもFGOも主人公女でプレイしてるし、プリコネは女の子しかでてこないゲームです。うたのプリンスさまだけ、唯一男しかでてきませんね。まぁ、これは彼女の推しがいるゲームなのでしかたなしとして。

転じて、YouTubeになってくると、男性のものしか見ないんですよね。女性の声が流れるときは必ずVTuberです。
特に2名以上の男性が話しているコントものなどは延々ときいてます。割と恍惚とした表情で。何妄想してんでしょうかね。
そういえば、高レベルの腐女子は、えんぴつと消しゴムでイケるらしいのですが、うちの彼女はCDとCDケースでイケます。特に、CDケースに別のCDを入れるときなんかは、寝取られているみたいで興奮する、と熱く語っていただきました。ドン引くしかなかったよ。

ここまで観察を続けた結果、彼女の場合、男性の見た目の好みが滅茶苦茶うるさいって事がわかりました。
付き合って一年、彼女の琴線に触れた男性は、私が把握しているだけで来栖翔(歌のプリンスさま)とプロトアーサー(FGO)のみ。
逆に男の声だけとか、女の子の場合は、イケボイスだったり可愛かったらなんでもオッケー感が強いですね。

コミケ連れて行ったときもホモ本は一冊も買わなかったくせに、アルベド本(出典:オーバーロード)ばかり買いあさってたし。
あ、家には何冊かあります。ホモ本。怖くて読んでないけど。むしろ、半数近くが18禁マークついてないのが余計に怖いんですが。

そういえば、男性の好み云々について、彼女に尋ねたことがあるんですよね。私自身、あまり格好いいといえる見た目ではないのに、何故私を選んだのかと。
そしたら、こういわれました。「見た目なんて二次元のほうがいいに決まってんだからそんなもんどうでもいい」と。
うん、男らしい。

おわり!!

オタクでヒッキーな彼女の話

こんにちわ。氷上です。
ブログネタに完全に詰まりましたよ・・・
なので、本日は私の彼女の好きなものについて語ろうと思います。

まず、私の彼女は腐女子です。
腐女子というのがわからない?
えーとですね、わかりやすくいうと
男同士の裸での絡み合いが好きな乙女ということです。

・・・うん。理解できないと考える人、正常です。私も全く理解できません。

出会ったのはオフ会ですが、チャットでは既に何度もやり取りしていて、私が男性を家に泊めたと発言すると「ひとつ屋根の下で・・・何があったんですか!?」と鼻息荒くきいてきてくれるような女性でした。
オフ会でも、長身のイケメン男性(Mさんとします。)と、私の身長差が丁度ツボだったらしく、「壁ドン!!壁ドンしてください!!!」「押し倒して!!今すぐ!!!」と鼻息荒く迫ってきました。もちろん彼女の要望は「自分にしてほしい」のではなく「Mさんと私の絡みが見たい」の一点張り。壁ドン?私がMさんにされる側ですよ!!!
他にも、Mさんが指を切ったときに私が颯爽と絆創膏を出して、よく気がつくいい男アピールすると、「氷上さんの女子力が高い・・!!」とかいってハァハァする始末。彼女の脳には私がどう写っていたのか、未だに疑問です。

そして付き合いを始めたのですが、そこから余計に彼女の趣味趣向がわからなくなりました。
当初のうちは、腐女子だから男同士の絡みを与えておけばいいだろう、と安直に思っていたのですが、意外と女の子が大好き。しかも巨乳でロリで足むっちりが好みということが判明しまして、まずマシュの抱き枕カバーを強奪されました。
FGOを勧めたときも、かなり早い段階で剣ランスロット(イケメン)を引き当てて、(お、これはよろこんでくれるかな)って思った矢先「男に興味ねーんだよ」レアプリにしようとする始末。必死に説得してレアプリ化は防ぎましたよ・・・

色々と反応をうかがって1年、男同士の絡みには彼女なりの独特の美学がある模様で、単純にイケメンが絡んでればいいってもんじゃないらしいことがわかりました。友人の彼氏さん(超イケメン)にはそういう目を向けないですし。じゃあ何故私には向けてくる。

なので、私はこうやって結論します。
人の趣味に手を出してはいけない。それが火傷しそうならなおさら絶対。
この記事をよんだ皆さんも是非教訓にしてくださいね!!!

おわり

イラスト:実は趣味で描くんです

こんにちわ。氷上です。
昨日、寝る前に強烈な腹痛が襲ってきました。
正露丸を飲んだのですが、めずらしくなかなか痛みが引いてくれず、結局夜の3時くらいまで起きていました。今日は眠気との戦いでしたよ・・・。

さて、本日は絵のことを少し話そうと思います。
実は、中学くらいから絵を描き始めました。
当時、友人の一人が小説を書こうとしたのが始まりで、それに挿絵がつけられたら、と思ってはじめたんですね。
結局、その小説は未完のまま世に出ることはなく、その後もほとんど絵を描かなくなった私ですが、TRPGを始めた際に再燃しました。
今回はその一部を紹介します。

a-teli

鉄球女子、アーティ
真面目なボク娘。昔体調が良くなく、心配されながら生きてきたため、がんばって体を鍛えて、神殿の自警団に入団し、その縁で冒険者と行動を共にする。
タイタンフレイルってロマンあっていい武器ですよね。

mikaka
巫女っこ、ミカ
孤児だったのを神社の神主に拾われ、素直な子に成長したナイトメア(忌み子)。
東洋に伝わる符術(アルケミスト技能)と片手持ちの火縄銃(マギテック技能)を中心に戦う。
異貌化を鬼に見立て、ターゲットサイトで鬼の仮面をかぶるなど中二病全開。
当時火縄銃の種類を死ぬほど調べまくって無駄に詳しくなったいい思い出。

merumeru2
不幸娘、メルメル
レプラカーンという、希少で縁起物と扱われる種族の出身(座敷童とおもってくれれば大丈夫です。)
様々な人間に縁起物として可愛がられてきたが、彼らを幸福にするために努力するも、不幸な出来事のために今まで誰も幸福に出来ずに生きてきた。
身近な人を幸福にできないなら、蛮族を不幸にしてやる、と冒険者になった。
黒フードに鎌っていう完全死神ルック。小さな子に大きな武器って萌えるよね。
当時GMやってくださった人からオリジナル武器の白い鎌をいただいたのは今でも忘れません。

けっこうなキャラつくったけど、一先ずはこんなかんじ!!
色が単調なのは着色技術がないからです。
色をつけてくださる方がいらっしゃったら土下座してpsdファイル公開します!!
靴ならなめます

終わり

ボードゲーム:友人が遊びに来ました

こんにちわ。氷上です。
二日も更新が開いてしまいもうしわけありません。

その間、何をしていたかというと・・・
友人がウチにとまりにきてくれていました!!!

今回は、名古屋から3名の参戦です!!
TRPGのオンラインセッションからオフ会を経て知り合ったメンバーです。
元々は東京観光が目的のはずだったのですが、予定を立てているうちに
「ねぇ、これヒカミンちでボードゲーム三昧でもよくない?」という話になり、うちでひたすらボドゲをやるという流れに。
実はうちには商業、同人問わずいろんなボードゲームがあったりするのです。
友達も持ち寄ってくれたりして。

今回は、そんな中でプレイしたゲームを紹介します。

DORASURE(ドラスレ)[アマゾンさんへのリンク]
thumbnail_20190307_215641

ドラゴンに脅かされる国で、君たちはドラゴンスレイヤーとなって、ドラゴンを倒すために宝をあつめて、ドラゴンを討伐するのが目標のゲームです。
皆で協力してゲームクリアを目指すタイプのゲームで、プレイ可能人数は2~6名(拡張パックでもっと大人数でも可能です)。
プレイヤーにもいろいろ種類があって、初心者向きのパラディンやグラディエーター、リソースをがしがし使えるプリンスやキャスター、普段はすごく頼りになるけどリソースがなくなると弱体化するヴァンパイア、ボス戦で頼りになるプロフェッサーなどなど・・・実に多彩でキャラ選びに一喜一憂できます。
今回は2ゲームしまして、私は一度目はパラディン、2度目はヴァンパイアで挑んだのですが・・・
一度目は移動ダイスでけっこう6を出してしまい、ドラゴンを呼び起こしてしまって累積ダメージで死亡。
二度目はいきなりドラゴンアクションでリソースを0にされて、町から出られないヒッキー生活を強いられたあと、ボス戦でもダイス運に恵まれず、ドラゴンに丸呑みにされてしまいました。
結果としてドラゴンを倒すことはできず!!
いつかリベンジしたいものです。

カタン [アマゾンさんへのリンク]
20190223_195649
こちらは友人がもってきてくれました。
開拓者となって、炭鉱や林、鉱山や畑から資源を集めて、道をつくって町や都市をたてていき、最終的に一番発展した人が勝ちというゲーム。
いわゆる対戦型のゲームで、プレイ人数は2~4人。拡張パックもたくさん販売されているようで、それによって全く違うゲームにもなるようです。
プレイヤーは最初にダイスをふって、ダイスに対応するマスの近くに町を作ったプレイヤーが資源を手に入れ、それによって発展していく。そして、資源が足りない場合は他のプレイヤーと交渉して資源を手に入れるゲームです。
いくら戦略を練っても、ダイス運に見放されたら負けちゃいますし、有利になりすぎるとだれも交渉してくれなくなって結局負けたりと・・・色々と考えさせられました。
3ゲームくらいしたんですが、最初は道の重要性を理解しておらず惨敗し、その後も要所要所でダイス運に見放されて、盗賊に資産を強奪され、と思ったらソルジャーに追われた盗賊がうちの畑を襲い・・・!!とかありまして、一位にはなれませんでしたー!
くっそう・・・最後に街道王の名を奪われなければ一位になれたのに・・・ぐぬぬ・・・!!
けっこうわかりやすいゲームなので、初心者の人にもオススメです!!

コロウラ [アマゾンさんへの以下略]
20190307_211533
こちらは二人対戦ゲーム。本日初開封。
言うことを聞かない戦車を駆って、相手の首級を撃破せよ!!ってゲームです。
チェスや将棋と似ているのですが、最大の違いはコマの動きがダイスによって変動するという点。
これのおかげで、自分のボスコロウラを守りたいのに守りにいけない!とか、ボスをとりたいのにそっちにいけない!とかそういうのがめちゃくちゃ発生します。
私も、最初にいきなり動けないコマができてて、そのまま2対3の戦闘を強いられて、結局ボロまけしました!!
何度かやって慣れていきたいゲームですねー。

のびのびTRPG ザ・ホラー [あまぞんさんへの]
20190120_202256
絵がかわいい。
キャラクターを一人選び、カードに指示された状況を突破、ないしは失敗するごとにキャラクターに(余計な)属性が付加されていて、それをなりきりプレイする、というゲームです。2~4人用ですが、その気になればもっと大人数で平気です。
一応ホラーものという売り文句ですが、全くホラーになりません。というか爆笑する。
井戸の底へと降りたらそこは・・・ハンバーガーショップ!!
私は巫女だ!!(バズーカを構えて)
霊感がない魔法少女で江戸から来た男子大学生、ここに推参!!
とかなります。割とデフォで。
なんか知らんけどパンツが秘宝になったりしたな。男物の。
とにかくみんなでわいわいしたい!!って人にオススメです!!

他にもいくつものゲームをみんなで楽しんで、カラオケでアニソンメドレーしたり、なつメロ歌ったり、銭湯でのんびりしたりと楽しい時間を過ごさせてもらいました!
まだまだ紹介したいゲームはたくさんあるので、機会をみて書いていきたいと思います。
今回紹介したゲームも詳しく書いたりしたいからね!!

それでは今日はこれでおわり!!