FGO:クリスマス高難易度やってきました!(失敗談)

こんにちわ、氷上です。

今回の高難易度「聖夜のサンタと子供たち」やってきました!
なんか、カンタンと聞いていたのですが、個人的にはすっごく難しかったです!

クリアPTはこちらですが

令呪コンテしました!!!

いや、最初はサポートはマーリン使ってたんですが、バーサーカーのクリティカルを頻繁に受けて、大体3ターン目までに死に、敵が宝具撃つまで生きててくれないという事態が多発しまして、全っ然クリアできる気がせず・・・。これマーリン狙われるように仕向けられてるんじゃないの?と本気で疑うレベルで負けまくりました。
もうこれは敵の宝具速度そのものを下げるしかないわ!!と構成したパターンがこちらになります。まぁ、結局令呪コンしたんだけどね・・・。

正直全くハマった感がなく、本当にぐちゃぐちゃなPTで無理やりクリアした感じです。試行回数含めかなり疲れました。
その後、嫁のデータでクリアをお願いさせたので、出来る気がしなかったもののやるだけやってみました。

PTはこちら。

こちら、普通にクリアできました。当然令呪ナシ。
マーリンジャンヌ強すぎ・・・敵の宝具全部受け止めましたよ。チャージ時間全員違うのに。
なお、私のデータにはマーリンもジャンヌもいないので完全にマネできないPTです。ついでに頼光さんもおらん(

特に思ったのが、ジャンヌのルーラーとしての耐久能力。今回は敵にバーサーカーが多いので自分のデータでは借りなかったんですが、やっぱり硬いですね。それと、スタン能力と全体無敵の噛みあい具合が非常に高い。何度も宝具を捌くのに役に立ってくれました。私のデータでもジャンヌを借りればもう少し楽だったかもしれません。

とりあえずボックスガチャ中なので何度も高難易度をやり直すことがやりにくいのですが、リンゴが尽きた時に自分のデータでもう一度クリア目指したいと思います。
今回の反省点を押さえて。めっちゃモヤモヤするので!
モヤモヤするので!!

おわり!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です