FGO:ようやく!ラスベガス高難易度クリアしてきましたー!

こんにちわ。氷上です。

ラスベガス高難易度、完全に忘れてましたが、昨日がんばってクリアしてきました!

いやもう、QPがおいしすぎて周回ばっかしてて完全に記憶の彼方でしたよ・・・。

私の攻略PTはこちら

メインアタッカーはオケキャスを採用。一応マシュとシトナイを編成していますが出番はありませんでした。

今回の敵の厄介な点は
・開幕にスキル封印とランダムカード封印を3ターンかけてくる。
・1ブレイクすると分身してくる(最大一人)
 →分身を殺すと2ブレイク時にも分身してくる(殺さないと分身しない)
・分身と同時に敵全体のチャージが1増える。
・2ブレイク目に全体(控え含む)に強化無効を2回付与。
・2ブレイク目からスタン攻撃を使ってくる。
・宝具に混乱(ランダムスタン)がついている。

と厄介のオンパレード。弱体解除は本気で欲しくなりますね・・・。

速攻のほうが有利と聞いていましたが、速攻はあまり得意でないので耐久してきました。

やり方の大筋としては、敵のチャージが3ターンなので、敵宝具をマーリンの全体宝具で凌ぎ、次の宝具までに玉藻の呪術とオケキャスの豚化を合計3回利用してふたたび宝具を防ぐというものです。

分身の宝具は火力が高くなく、ノーガードで受けても術鯖だったら最大7000程度だったので、マーリンのリジェネと玉藻の回復で治療しちゃいます。

まず開幕、いきなりのスキル封印とアーツカード封印を頂く。完全に忘れてました。まぁ、耐久なので3ターンくらい何もできなくても何も問題ないのでそのまま3ターンまちました。

敵の宝具チャージがMAXになったので、孔明のスキルを全部つかって初速を加速。そのまま孔明とマーリンをオダチェンして無敵で耐えます。

宝具で混乱を付与されてしまいますが、すぐにオケキャスのスキル3で解除します。
アーツパの基本のようにアーツチェインを切りまくってNPをためつつ呪術をつかいつつ敵の宝具が溜まるのを待ちます。
敵の火力は通常で1000程度、クリティカルで4000程度なので回復は余裕でした。マーリンの無敵スキルとオケキャスの宝具でクリティカルダウンもつくので、安定してきたらクリティカルはほとんど受けなくなりますしね。

敵宝具が溜まり切ったら豚化を2連続で決めてターンを稼ぎ、マーリンの無敵を張る、流れとしてはこんな感じで削っていきました。分身しても変わらずに、分身は基本無視して2ブレイク目まで削り切りました。玉藻の宝具のお陰でスキルの回転が早くなっているので、オケキャスの弱体解除を何度も使えたのがありがたかったです。

2ブレイクさせると強化無効を付けられるので、マスター礼装の全体火力強化とマーリンの全体火力バフを犠牲にして無効化。そのまま分身を無視して本体を殴り続けましたが、本体がスタン攻撃を通常攻撃に織り交ぜてくるので、タイミングがくるって厄介でした。
2ブレイク後はスタンと混乱で思った以上に身動きが取れなくなるので、混乱の頻度を減らすためにも、2ブレイクした時点で分身の方を先に処理するのをオススメします。HPも本体の1/4しかないですし。

私は分身完全無視の方針で向かったので、最後はパターンを崩して、落ちる覚悟で豚化宝具を連発して、沈む前に沈ませました。なんとかなって良かったです。

この記事がみなさんの参考になったら幸いです。
QPたまってくると伝承結晶沢山ほしくなるよ!!がんばってください!!

おわり

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です