FGO:サーヴァント紹介33 ー水着清姫の使い方ー

こんにちわ。氷上です。

FGO4周年が着々と近づいてきましたね。
毎年ストーリーに縁のあった新サーヴァントがピックアップされてますが、今年は誰が来るでしょうね?個人的にはキャプテンか村正が来るんじゃないかなーって思ってます。皆さんは誰にきてほしいですか?

サバフェスの方はいよいよ残りはBB札を集めるだけになりました。不足気味の貝殻を求めつつサンドバーを延々周回していますよ。完全にまったりプレイです。ちょいちょいでる羽が地味にオイシイ。

本日の紹介記事は水着清姫です。最近、ピックアップされそうもない鯖の紹介ばっかり書いてるので読者様に飽きられるんじゃないかと不安です。どうしようどうしよう。でも、水着鯖って基本可愛いから記事かくモチベにはなるんですよね。カワイイは正義。

水着清姫 ☆4・ランサー・期間限定

役割:アタッカー
スキル:情熱の炎夏   【敵全体のクリティカル発生率ダウン(3T)】
    水浴転身    【自身にバスターアップ(3T)】
    恋の追跡者   【敵単体の防御力ダウン(3T)、敵の攻撃力をアップ(3T)】
     
宝具:敵単体に攻撃、スキル封印状態付与(1T)、やけど状態付与(5T)

評価
・スキル成長優先度:△111でも使える 666は欲しい 101010にしないと微妙
   ┗スキル3だけは高レベルが欲しい。

・フレンドとして:△誰でも使いやすい 〇使うには慣れが必要
   ┗カードの切り方が独特。しかし普通の切り方でも運用は可能。

説明
ポニテが超かわいい。
はい。今回は水着きよひーの紹介です。ノーマルきよひーも(行き過ぎなくらい)マスターラブラブで超かわいいんですが、水着きよひーも全くかわらずラブラブですげーかわいいですよ!ノーマルきよひーと違って再臨で衣装が大きく変わるのも◎です!!さて、気になる性能はというと・・・ご覧ください

-初心者が自分で引き当てた場合の使い方-
【この項目では水着きよひーの宝具強化、スキル強化がまだできないことを想定してお話します。水着鯖いつ強化くるんだろうね】

さて、水着きよひーの性能評価ですが、率直にいって短期決戦型のランサーになります。
6HITするバスターの性能が非常によく、初手にアーツを切ればNPが、クイックを切ればスターがわさわさ湧き上がるトンデモ性能です。ランサーなのに狂化をEXでちゃっかり持ってるので、低ATKとは思えない火力を発揮します。
彼女の場合主役は完全にバスターカード。その鬼性能バスターに磨きをかけるスキル2と、敵の防御力を極端に下げるスキル3と相まって、とにかく高火力でガリガリ押していくサーヴァントです。
宝具と各スキルを詳しく見ていきましょう。今回は説明の都合上、スキル3から説明して、最後に宝具を紹介したいと思います。

スキル3:恋の追跡者:追跡者のルビは多分ストーカーだと思う。きよひーだし。敵の攻撃力を20%も上げてしまうという強烈なデメリットをもつものの、効果時間3ターンとしては破格の防御ダウン性能を持ちます。その性能は1レベルで20%、レベル最大で30%。
3ターン継続で同様の倍率を持つのは、マルタ、スカディ、キアラ、紫式部、水着玉藻のみ。その上キャスティングも短く、同じチャージ時間なのはマルタのスキルのみという性能。しかも、マルタのスキルは対魔力等で弾かれる可能性がありますが、水着清姫のこれはまず弾かれません。(弾かれる事例もあるにはあるようです。私は未経験。)
非常に優秀なスキルですが、デメリットも凶悪なので、このスキルの効果を最大限に利用すべく、レベル上げは非常に重要なものとなっています。
使用タイミングは、出来れば敵が3体残っている時。敵が多く残っていればいるほど、この効果をかけた敵の攻撃回数が減るため、デメリットを相殺することが出来ます。敵の数が少ない場合は、スキル1を併用してデメリットを誤魔化しましょう。ちょっともったいないけど強化解除鯖と組み合わせるのも〇。

スキル2:水浴転身:バスターカードの性能を3ターンの間最大30%引き上げてくれるスキル。レベル1だと20%。
上記した通り、星だしにしろNP捻出にしろ、水着きよひーのバスターカードは用途が多い(注:NPに関しては、アーツ初手じゃないと全く生産しないので注意です。)ので、3ターン継続効果が非常にありがたいスキルとなっています。
使用タイミングは正直いつでもOKです。普段使いに良し、宝具に合わせても良し。非常に取り回しの良いスキルなので、ガンガン使っていきましょう。

スキル1:情熱の炎夏:敵全体のクリティカル率をダウンさせるという、高難易度だと必須ともいえる効果を持つスキル。
その効果はレベル1で20%、レベル10で30%となっています。
クリティカル率ダウンは、特にレベルを上げなくても、とりあえず一つ付与しておけば相手のクリティカルをほぼ防ぐことが出来る仕様となっており、それを敵全体にかけられるきよひーは非常に優秀です。
(味方の場合、スター量でクリティカル率が決まります。しかし、敵の場合は種類ごと(サーヴァントの場合はクラスごと)にクリティカル率が固定で設定されており、特にアサシン、アーチャーで高くなっています。きよひーの想定敵はアーチャーで、そのクリティカル発生率は20%。特に相手がクリ率アップバフをかけなければ20%-20%=0%でレベル1で封殺できます。)
高難易度では、敵がクリティカル威力を使ってきたタイミングで、そうでない場合は、こちらがスキル3を使ったタイミングでそのデメリットを軽減する用途で使うのが良いでしょう。

宝具:道成寺鐘百八式火竜薙〔どうじょうじかねひゃくはちしきかりゅうなぎ〕:日本の鯖の大半は宝具に変わったルビは振ってない。そのまま読むの正解なんだけど、漢字が多すぎて読めない宝具。
効果は敵単体に大ダメージを与えて、火傷とスキル封印を施す。火傷はOCしてもオマケ程度の効果だが、スキル封印は非常に優秀。特に高難易度だと、敵のスキル一つが致命傷になることもあるので、それを封印してしまえるのは非常にありがたい。ただ、問題としてスキル封印されている敵は100%攻撃を放ってくるため、こちらのHPの残量には注意しておきたい。特にスキル3の効果中は敵の火力が上がっているので、手痛いダメージをこうむるため何かしらの対策を用意したい。

総じて、高難易度寄りの高火力アタッカー。カードの切り方は一般的な方法でも良いですが、彼女独自の切り方(ABBでNPを貯める。QBBでスターを出す。但し火力はBBA、BBQより劣る)を意識するとより使い勝手が上がるのでオススメです。特にABBは思った以上にNPを稼いでくれる割に彼女のAカードが1枚しかないので、味方にA多めのサポーターを採用してダメージを与えつつガシガシNPをためていきましょう。

-初心者がフレンドとして水着清姫を使う場合の活かし方-
→-スキルレベルが上がった水着清姫を活かすPT編成-
水着きよひーは、スキルレベルを上げ切ると、全てのスキルのキャスティングが5ターンという非常に取り回しのいいものとなります。また、全ての効果が3ターンなので、効果が発現されていないタイミングのほうが少ないという状況になります。かなり有利な状況にもっていけるため、気に入った方は是非スキルマ推奨です。
回避無敵がない等弱点も多いですが、本人が火力に特化しているので、PTを組む場合はサポーター2名と組み合わせて、控えに予備火力を一名用意しておくのが良いと思います。火力を補う必要がないのでサポーターも選びやすいですね。

オススメなサポーターとしてはやはり鉄板のマーリン。バスターバフ、NP配布もうれしいですが、水着きよひーの場合全体無敵を張れるのが最大のメリットとなります。同様に全体無敵を張れるジャンヌですが、宝具のため自身がNPを貯めるのに必死にアーツカードを切る必要があるので、きよひーのカードを選択しにくくなるため、ちょっと相性がよくないです。マーリンでは多くの場合1回しか宝具を防げないのが不安ですが、控えにトリスタンやダビデを入れて、オーダーチェンジを採用することで結構解決したりします。オススメ。特にトリスタンは強化解除スキルを持つので、きよひースキル3のデメリットを消せるのでよいカンジです。
他にはスキルの継続能力を底上げできる玉藻、防御力を底上げしてスキル3のデメリットを相殺できるマシュが非常にイイカンジですね。特にマシュは無敵をきよひーに書けることも出来る上に、タゲ集中できよひーを守ることも出来るので相性抜群です。
また、変わり玉として唯一のカード固定スキルを持つ水着BBもイイカンジ。火力に特化した構成のきよひーの3ターン連続ブレイブチェインは極悪の一言ですよ。

具体的な編成なら、水着きよひー、マシュ(玉藻、水着BB)、マーリン。控えにトリスタン(ダビデ)と予備アタッカーを加えるのが良いかと。アーツパ気味の編成ですが、耐久をするより火力で押し切るのが重要なので、初手アーツからきよひーのカードをもりもり切って、NPをためつつガリガリと敵HPを削っていくのをイメージしましょう。

きよひーはちょっと独自の運用というか、特殊なカードの切り方をするのが良いサーヴァントなので、他と勝手がちがって使いにくい印象を受けるかもしれませんが、それをマスターすると面白いようにNP、スターを生産してくれるので楽しいですよ。
防御面をしっかりサポートすればエースになりえる性能をしているので、気に入ったら最大級まで育て上げて、対弓の最終兵器に仕立て上げてください!

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です