FGO:サーヴァント紹介33 ー水着アルトリアの使い方ー

こんにちわ。氷上です。

リンゴめっちゃ食ってサバフェスストーリー終わらせたー!!

めっちゃ時間かかった!昨日の時間の大半FGOに消えましたよ!!
そんでポイントもめっちゃ溜まった!なんかもう7割近くあります!!報酬全ゲット余裕!!

ぜーはー。まぁ、なんでこんながんばったかというと、単に高難易度に早く挑みたかったからですね。んで、行ってきました高難易度。

術ネロの宝具が全体無敵貫通って事失念してて壊滅しました

やらかしましたよ。メイン鯖の一人なのに性能見落としするとは・・・というかむしろ無敵貫通で水着ニトクリスの回避を無視するつもりでPTに編成してたのに敵の宝具は忘れてるっていうね・・・馬鹿か私は。

とりあえず令呪つかってクリアはしたものの、悔しいので令呪ナシでクリアしたいです。

さて、今回は水着アルトリアの紹介です。水鉄砲と聖剣を携えて敵を撃つ、我らが王です!振り向きイラストいいよね。腰のくびれとお尻いいよね。
さて、説明説明。

水着アルトリア ☆5・アーチャー・期間限定

役割:アタッカー
スキル:サマー・スプラッシュ【自身のアーツ性能アップ(3T)、味方全体の防御力アップ(3T)】
    海の家の加護    【自身のHP回復、NP減少(10固定)】
    ビーチフラワー   【味方全体の攻撃力アップ(3T)、味方男性のスター発生率アップ(3T)】
     
宝具:敵単体に攻撃、確率で宝具チャージをダウン、NPをリチャージする

評価
・スキル成長優先度:〇111でも使える 666は欲しい 101010にしないと微妙
   ┗とはいうもののスキル1と2はできれば少しでもあげておきたい

・フレンドとして:〇誰でも使いやすい 使うには慣れが必要

説明
我らが王が水着になって帰ってきた!水着にマントってなんかエロい!!

さて、彼女の最大の魅力はその宝具にあります。宝具効果の敵宝具チャージ減少効果に加え、自身のNPリチャージ、そこにアーツ宝具の上にHIT数の多さが加わって、次の宝具までの間隔が短く、場合によっては宝具の連発も可能という驚異の攻撃能力!なんと支援ナシの宝具だけで40~60%ものNPをリチャージしちゃうんですよ!実に連発しやすい!場合によっては2~3ターン連発も夢じゃない!
スキルや宝具の詳細を見ていきましょう。

-初心者が自分で引き当てた場合の使い方-
【この項目では水着アルトリアの宝具強化、スキル強化がまだできないことを想定してお話します。強化来なさそう・・】

基本的に、水着アルトリアの使い方に特殊な運用というものは必要ありません。アーツカードやクイックカードでNPをためて、宝具を撃つ。それの繰り返しになります。
アーチャークラスにしては珍しく陣地作成を持ち、アーツカードの性能がかなり高いのが魅力です。そう考えると、QQAABというカード構成は若干マイナスに感じる人もいるかもですね。なんでQAAABじゃなかったんだ、という感じに。しかし、クイック性能も優秀で、NPもスターもそれなりに生産してくれるので決して悪いカードではありません。
アーツアップ+防御アップ、HP回復、全体火力アップとスキルにも無駄がないカンジで、非常に使い勝手がいい。そこに宝具連射性能までついたらもう弱いわけがない、まさに王!というポテンシャルですね。宝具、スキルの効果を順に詳しくみていくと

宝具:陽光煌めく勝利の剣〔エクスカリバー・ヴィヴィアン〕:敵単体に大ダメージと、エクスカリバー系の基本であるNPリチャージ能力を持った上に、敵宝具チャージを確率で下げる効果を持った宝具。
敵宝具チャージ減少確率は半々より高い程度。敵宝具チャージ減少が確率なのはマイナスな点もある(敵がチャージマックスで宝具を撃つと、チャージが減少するかどうか不明なので、無敵のタイミングがとれなくなる)ものの、彼女の場合は連射がしやすいというアドバンテージがあるので、多くの場合はプラスに働いてくれるでしょう。
NPリチャージ効果も、宝具持ち前のHIT数の多さからくるNPリチャージ量をさらに上乗せしてくれているので非常に便利です。一応OCでリチャージ量が増えるのですが、OCを狙うよりは、その後に彼女のアーツカードやクイックカードを1枚切るほうを選んだ方が最終的なリチャージ量は多めです。宝具QAや宝具AAといったブレイブチェインを組めた場合、かなり高い確率で宝具を連射できるようになるので、優先的にブレイブチェインを狙いましょう。

スキル1:サマースプラッシュ:アーツバフと全体の防御アップ効果のあるスキル。アーツ性能アップ量もレベル1で20%、10で30%、防御アップもレベル1で10%、10で20%と並。しかし、弱い効果でなく並の効果がセットになっているというのは貴重で、しかもいつつかってもいい効果がセットになっているのは非常にありがたい。NPが非常に溜まりやすく、宝具を撃ちやすい彼女なので、開幕からガンガンつかっていくのが良いでしょう。

スキル2:海の家の加護:名前が秀逸。HP回復量がレベル1で2000、レベル10で5000と伸びしろが大きい上に回復量も多く、さらにキャスティングが極端に短いのが特徴。デメリットもNPを10減少と、NPが溜まりやすい彼女にはそう気にならない。スキル1の防御アップとこのスキルのお陰で非常に頑丈で、敵宝具さえどうにかすればかなり長い間フィールドにいることが出来る。

スキル3:ビーチフラワー:カリスマに味方男性のスター発生率アップと、水着鯖がよくもっているカリスマ亜種。カリスマの倍率もスター発生率もそれほど高い数値をしておらず、スキル上げの優先度は他のスキルより低め。優先的に男性と組ませたいほどの効果でもない。しかし、使っておけばスキル1の防御力アップの効果と相まって、場を有利に持っていくことがしやすくなるので、開幕で使った後も、リチャージされたらすぐ使うようにしよう。

総じて、宝具で火力を確保し、スキルで耐久力を担保している形のサーヴァントです。全体火力アップと全体防御アップで状況を常に有利に持っていくように進められるのがありがたいです。敵宝具の対抗手段がないように一見見えますが、宝具に敵宝具チャージダウンの効果がついているので、連射ができれば敵に宝具を撃たせないことも可能です。
周回でも高HPの敵を葬るのに役に立ちますが、Bカードが少ない点が足を引っ張りかねないでしょう。彼女の性能が光るのはやはり高難易度で、単体、複数体問わず活躍が見込めます。但し、敵の宝具タイミングが最初から合っている戦闘では(敵の宝具タイミングをズラしてしまうため)真価を発揮できないでしょう。
使う際には、いかに宝具を連射するかを考えてPTを組むと非常に面白いので、色々と考えつつPTを編成してみてください。面白いですよ!

-初心者がフレンドとして水着アルトリアを使う場合の活かし方-

彼女をフレンドとして借りる場合は、許すなら宝具レベル2以上の方を借りましょう。宝具レベル2だと、NPが100%以上溜まるようになるため、スキル2のNP減少デメリットを無効化できる状況が発生するためです。
また、スキル1のレベルが高い水着アルトリアは、必然的にアーツ性能が高い=宝具の連射性能が上がっているので、宝具をいかにして連打するかを中心に据えるようなPTが組めるとかなりの活躍が見込めます。
そのためにも、彼女以外はサポーターで固めましょう。
アーツ宝具の連射なら、玉藻孔明で固めるのが鉄板です。玉藻は倍率が極めて高いアーツ支援が出来る他、宝具によってNPを配布し、スキルリチャージまで早めるために息切れを起こしにくくなり、長時間の宝具連打が可能になります。孔明は全てのスキルでNPをチャージすることが出来るので、宝具連射に一役かってくれるでしょう。二人ともスキルなり宝具なりで敵宝具チャージ減少をすることが出来るので、敵の宝具も相当長い間止めることが出来ます。上手く回すと宝具チャージ3の敵でさえ一度も宝具を撃たせずに落としきれますよ。
欠点はレアリティが全員☆5で編成難易度が高い点ですね。レアリティが低めのサーヴァントでオススメだと、
パラケルスス:高倍率のNP獲得量アップが水着アルトリアの宝具連打力を後押ししてくれる。アーツ倍率アップも〇。
アスクレピオス:スキル2の宝具封印とNP獲得量アップが良相性。宝具とスキルでHPを回復でき、ガッツまで付与できるので水着アルトリアが唯一苦手な宝具への対策も出来る。
蘭陵王:孔明と運用が似ているが、水着アルトリアは多少の星出しができるため、スキル3のスター発生率アップが光ることも。孔明よりはクリティカル前提の動きになるので、可能ならスター発生礼装を装備しよう。

このあたりがオススメですね。特にアスクレピオスは、低レアでは数少ない宝具対策可能鯖なので優先して編成しましょう。玉藻や孔明をもっていても、控えに入れておくだけで安定感が違いますよ。(その場合、カレスコ+スキル3レベル10が必須ですが・・・)
連射力を強化するだけなら、アマデウスもオススメです。高倍率のアーツバフも当然ですが、大量のスター発生スキルを持っているので、アーツクリティカルでいっきにNPチャージ可能ですよ。

ガンガン宝具をうって、ガンガンNPを回収してさらに宝具を回すのが水着アルトリアの面白いポイントです。今回紹介しなかった☆4にもアーツバフ可能な鯖は結構いるので、是非色々な鯖との組み合わせを試してみて、自分にとって使いやすい組み合わせを探してください。目指せ毎ターン宝具連打!!

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です