FGO:サーヴァント紹介22 ー水着邪ンヌの活かし方ー

こんにちわ。氷上です。

ぐだぐだイベントついに始まりましたね!今回は初の領地占領方式!てっきり昨日の時点ではぐだぐだ帝都のようなミッション形式だとおもったのですが、予想が外れましたね!!
今回はNPCがけっこう重要で、攻略マップに「適役」と書かれたNPCを連れていくと攻略難易度が下がるように出来ています。一部のマップではNPCをつれていかないと面倒なのもあったりするので、選択できるなら優先して選択していきたいですね。(一応、ガチめでPTを組んだり、やり直し、攻略熟読を前提とすれば適役なしでもクリアできる難易度です。・・・私が確認した限りでは。)

さて、今回は恐らくはぐだぐだの次のイベントで配布となる、水着邪ンヌの紹介です。ホントは景虎を紹介できればよいのですが、流石にそこまで種火ありませんし攻略もすすんでませんよ!!!
水着ジャンヌは、去年のイベント、サバフェスにて配布されたサーヴァントです。
例年通りなら、夏イベントは毎年当年の夏イベントの前に復刻されているので、もう少し待てば去年参加できなかった方々もゲットできるかと思います。その際にこの記事が参考になったらうれしいです。それでは、紹介させていただきます!!

水着ジャンヌ〔オルタ〕 ☆4・バーサーカー・配布
役割:アタッカー
スキル:シュバルツハルト・ファルケ 【自身に毎ターン「回避(1T,1回)」付与(3T)、NP獲得量アップ(3T)】
    失墜の魔女  【自身の攻撃力をアップ(3T)、通常攻撃時に相手に火傷状態を付与する(3T)】
    ムール・ウ・テュ・ドワ 【自身バスター性能アップ(1T)、NPを増やすす、HPを減少】
     
宝具:敵単体に攻撃、火傷状態を付与(3T)

評価
・スキル成長優先度:〇111でも使える 666は欲しい 101010にしないと微妙

・フレンドとして:〇誰でも使いやすい 使うには慣れが必要
 →スキル1がバーサーカーの撃たれ弱さという短所を上手く補ってくれている。但し、連続攻撃には弱いので、控えよりはスタメンに編成しよう。

説明
配布された当時、滅茶苦茶驚きました。なぜかというと、性能がハンパじゃないから。毎ターン回避1回のバーサーカー。そしてNPチャージ持ち。普通にNPチャージ持ちのバーサーカーってだけで強いのに、毎ターン回避だと!?ものすごいですよこれは!しかもかわいいしかっこいい(中二病)。これは文句なしの高ランク鯖ですね!では、そのあたりわかりやすく解説していきますね。

-初心者が自分で引き当てた場合の使い方-
【この項目では水着邪ンヌの宝具強化、スキル強化がまだできないことを想定してお話します。強化まだだけど!】

水着邪ンヌは、前述した通りとにかくスキル1のシュバ・・・シュバ・・・うん、スキル1が強力です!3ターンにわたり、各ターン1回ずつ敵の攻撃を避けてくれます!毎ターン敵の攻撃は多くて3回、こちらの味方は3人いるので、期待値では一人に1回しか攻撃がこないため。それなりの確率で3ターンほぼノーダメで通すことが可能な便利なスキルです。打たれ弱いバーサーカーには最適といっていいスキルでしょう。
かなり生存に寄与してくれるスキルですが、過信は禁物です。3回連続で攻撃を喰らってしまうとHPを大きく減らしてしまいます。落ちる時は落ちる。バーサーカーなのでそれは仕方ないと諦めましょう。他のバーサーカーよりとても落ちにくい、とだけおぼえておけばOKです。

スキル2は恒常火力の向上を主とするスキルですね。3ターンの間打点をあげて、火傷を含めて敵のHPを削ることを意識したものです。宝具と組み合わせても良し、エクストラアタックに組み合わせて良しですね。

スキル3は1ターンだけバスター火力を底上げし、NPを20%獲得します。バスター火力の上昇度はレベル10で20%と大したことはないのですが、NPがレベル1から固定で20%得られるのがうれしいですね。初手に使ってNPを得るか、80%たまったタイミングで使用してNPを得て強化された宝具を撃つか、なかなか悩める良いスキルだと思います。

戦闘がはじまったら、まずは1にも2にも、スキル1を速攻で使用して、長く場に居座れるようにしましょう。アーツ性能もクイック性能も高いとはいえないものの良好な性能を持っているので、他のバーサーカーよりもNPは貯めやすいです。スキル1の効果が切れる前にNPを貯めて、宝具をぶっぱして相手を大きく削りましょう。

このためにも、水着邪ンヌは是非NP増加系の礼装を装備させてあげたいところです。カレスコ、虚数魔術・・・☆3なら龍脈や宝石剣ゼルレッチを推奨します。

他のバーサーカーより優れた耐久能力を活かして、頑丈なバーサーカーがどこまで強いのか、ガシガシつかって実験してみましょう。マジで頑丈で頼りになります!!

初心者がフレンドとして水着邪ンヌを使う場合の活かし方-
→-スキルレベルのあがった水着邪ンヌの使い方-
スキルレベルの向上した水着邪ンヌは何が違うか・・・もちろん、耐久能力が違います!スキル1のチャージタイムが6ターンにまで短縮されるため、戦闘の半数の時間回避に守られている状況になります。残りの3ターンは無防備になるとはいえ、3ターンなら守る手段はたくさんあります。

また、スキル2、スキル3の組み合わせによる宝具威力の向上にも期待が寄せられます。元々配布鯖ということで宝具レベルを5にしやすい上にバーサーカーという相手のクラスを問わず火力を発揮できる点や、NP20%チャージがあるゆえにカレスコをもたせるだけで即宝具に持っていけるポテンシャルは、カレスコが5枚揃うまでの間、周回で高HPの敵を一撃死させるのに大変役に立つことでしょう。

ここでは、上記したスキル1の無防備タイムにどうやって身を守るかを考えたいと思います。
プラン1:ターゲット集中鯖を使う
3ターンのターゲット集中を持っている鯖を使って無防備タイムの攻撃を凌いでもらうアイデアです。3ターンのタゲ集中をもっているのは、デオン、デオルギウス、レオニダスの3名。但し、レオニダスの場合はスキルでなく宝具なので、NP管理にご注意ください。このアイデアの運用はカンタンで、4ターン目になったらターゲット手中を使うだけ。デオンの場合は防御力が上がらないので、一緒に回避スキルを使うことを忘れないでください。

プラン2:礼装の回避無敵と全体無敵や1Tタゲ集中を活用する
今回は複合プランです。礼装の持っている1ターン無敵や1ターン回避を使い耐久した後、全体無敵、無敵付与や1Tタゲ集中をつかって守るというものです。1ターンの無防備期間ができてしまうのがネックですね。全体無敵は持っているのがマーリンとジャンヌしかいないのが問題ですが、無敵や回避を付与できる鯖ならラクシュミー、加藤段蔵、石像神、マシュとそれなりに・・・それなりに?います。特にマシュは1ターンタゲ集中も持っている上に防御力アップスキルも持っているので、耐久に貢献しやすいですね。

バーサーカーの割に耐久能力が高く、サブ火力を用意しないでも十分に場に残れる彼女に向いたPT例は

水着邪ンヌ、ゲオルギウス(レオニダス)、マシュ(マーリン)

をオススメしたいです。
ゲオルギウスの場合はスキルですぐにタゲ集中を張れるのが利点ですね。クラススキルで星を吸ってしまう欠点があるものの、そもそもバーサーカーである邪ンヌに星が集中することが稀なので問題ありません。マシュ(マーリン)にも星がいかないのはちょっと×ですが。
レオニダスの場合は、宝具でのタゲ集中以外に、1ターンのタゲ集中スキルを持っているのが良いですね。また、宝具にスター獲得能力もあるので、マシュ(マーリン)ノアーツクリティカルによるNPチャージにも期待できます。
マシュは全体の防御アップスキルと宝具を活用してPT全体の耐久力を上げましょう。マーリンはNP付与、バスター火力アップ、無敵、HPリジェネの全てがこのPTと噛みあうのでオススメです。

単体宝具のNPチャージもちはこっそり貴重です。始めたばかりの初心者だけでなく、上級者であってもクラスによっては単体宝具NPチャージもちを持っていない可能性がありますので、凸カレスコをもっていない方なら育てておいて損はまずしません。それほどまでのオススメ鯖なので、サバフェス復刻時には是が非でもゲットして戦線に加えてあげましょう!

終わり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です