FGO:初心者向け?サーヴァント紹介15 ートリスタンの活用法ー

こんにちわ。氷上です。
新イベントの告知が来ましたね!とはいえ、これは去年の虚月館と同じスタイルのイベントになりそう?実質的な虚無期間になりそうですね。今ちょっとリアルが忙しいから助かる・・・。

今回の鯖紹介はトリスタンです。今回のピックアップでも登場していますね。ストーリー限定ですが、かなりの強キャラですので、余裕がある人は狙っていきたいところ。私もこのタイミングで当てておきたいです。結構狙ってるのに未だにきてくれないのですよ・・・。

トリスタン ☆4・アーチャー・ストーリー召喚限定
役割:アタッカー&サポーター
スキル:治癒の竪琴  【味方全員の精神弱体効果を解除、回避(1回)付与、HPを回復】
    祝福されぬ生誕【自身のNPを増やす、宝具封印状態になる(1T)】
    騎士王への諫言【敵単体の強化解除、クリティカル発生率をダウン(3T)】
宝具:自身に必中付与、敵単体に攻撃、弱体耐性をダウン(3T)。
    ┗強化によって防御力無視攻撃に。

評価
・スキル成長優先度:〇111でも使える △666は欲しい 101010にしないと微妙
          ┗111でも運用できるが、どれも強力な効果なので余裕ができたら高レベルに持っていきたい。
・フレンドとして:〇誰でも使いやすい 使うには慣れが必要
→スキル2にデメリットがあるものの、全体的に使い勝手は良好。

説明
トリスタンは、前回紹介したダビデ同様、1回の全体回避を付与できるスキルを持っている非常に稀有なサーヴァントです。違いは、スキルのランクが下がっているところと、それ以外のスキルがガラッと変わっているところ。さて、それではトリスタンはどのように運用するのがいいのでしょうか。見ていきましょう。

-初心者が自分で引き当てた場合の使い方-
【この項目ではトリスタンの宝具強化、スキル強化がまだできないことを想定してお話します。】

上記した通り、トリスタンはダビデと同様の超優秀スキルを持っています。全体に回避や無敵を配れるサーヴァントは他にダビデ、マーリン、ジャンヌ、スカディと少なく、非常に重宝する存在です。特にトリスタンは、その宝具とNPチャージスキルのお陰でサポートから、他の面々と異なりアタッカーまでこなせる高い万能性を持っています。トリスタンの扱いは、敵宝具から身を守る役割で良いのでしょうか?

結論から申しますと、敵宝具から身を守る役割で良いです。このゲームのスタンスとして、敵の宝具を対策ナシに喰らったらほぼ壊滅。敵宝具を撃たれる前に撃破するのは超困難というバランスから、敵の宝具から身を守る術を持っているサーヴァントはそれが仕事になります。なので、ダビデ同様、治癒の竪琴さえ習得していれば最低限の仕事はこなせる・・・のですが、トリスタンの場合他のスキルも優秀なので、そこで育成をやめるのはオススメしかねます。なお、ダビデよりも治癒の竪琴のランクが下がっていますが、HP回復量しか変化しないために、気にしないで問題ありません。
トリスタンは、なるべく早くスキル3まで習得して、可能な限りトリスタンを延命させて、長くPTを守りつつ、ダメージを与える運用が適しています。では、トリスタンを延命させるにはどうしたらよいでしょう?まず、敵の最初の宝具はトリスタンの全体回避で凌げますが、治癒の竪琴のキャスティングは6~8ターン。次の敵宝具までには間に合いません。なので、回避無敵を他者に付与できるサーヴァントと共に編成しましょう。オススメは頼りになる後輩、マシュですね。マシュなら、全体防御アップで通常攻撃のダメージを減らしつつ、2回目の敵宝具の際にトリスタンを無敵で延命させることが可能です。これで、敵の宝具チャージが3でない限りは、3回目の宝具に再びトリスタンの治癒の竪琴が間に合い、かなりの間、PTの生存に貢献してくれることになります。

さて、ここからは、トリスタンの治癒の竪琴を含むスキルを一つ一つ見ていきたいと思います。
まず、スキル1、治癒の竪琴。全体の精神弱体解除、回避1回、HP回復と色々つまった効果になります。このスキルのキモはやはり回避1回を全体に付与できる点で、他の効果はオマケとなります。(精神弱体はそもそも該当弱体効果が少なく、HP回復量は最大でも600のため。)上記した通り、基本は敵宝具に合わせて使用するスキルになりますね。

次にスキル2、祝福されぬ生誕。NPを大量に獲得するかわりに宝具封印というデメリットがついてしまうスキルです。NPの獲得量は、レベル1で30%。レベル10だと50%にのぼります。結構な量ですね。この効果と高いNP効率で、トリスタンはかなり宝具を撃ちやすい部類に入ります。問題は宝具封印のせいで、使ったそのターンには宝具が打てない点です。これは弱体解除で対応は可能ですが、個人的には素直に1ターン待つのをオススメしたいですね。この効果でNP100%になって宝具が打てないと、素殴りで溜まるNPが勿体ない、そう感じる人は多いと思います。事実、トリスタンはAカード、QカードのNP回収率が割と優秀な部類に入り、AQQやAQAなどのブレイブチェインをすれば、20~30ほどのNPを獲得できます。が、あくまで20~30。クリティカルを考慮しない限り、祝福された生誕には追い付きません。なので、祝福された生誕を使用しても、効率的にはなんら問題はありません。もちろん、今回の攻撃でNPがたまりきるから、祝福された生誕を使うのは2ターン後にしよう、という選択もアリでしょう。

最後にスキル3。騎士王への諫言ですが、これは非常に強力なスキルです。敵の強化解除なんて、敵が強化スキルをつかってこなかったら使い道がないじゃないか、まさしくその通りなのですが、敵の強化スキル、特に高難易度で敵が用いる強化スキルには厄介なのが多く、特にクリティカル率向上系、クリティカル威力アップ系は使われたら即剥がすようにしないと、相性有利でも即死がありうる、というのが現状となってます。そのため、敵の強化を解除できる、解除できなくてもクリティカル率が下げられるこのスキルは大変強力なものです。スキルの強力さはなかなか実感できないかもしれませんが、普段のザコ相手でも、強化スキルを使う頻度のようなものを覚えておくようにすると、高難易度でも役に立ちますよ。

最後に、トリスタンの欠点を上げておきます。トリスタンの欠点は、自身の宝具の火力を引き延ばせる手段を自身が持ちえない点です。それゆえに他の面々に宝具威力が見劣りしてしまう懸念がありますが、それも、強化クエストをクリアすれば、敵の防御アップスキルを無視してダメージを与えられるようになるため、さほど気にならなくなるでしょう。

-初心者がフレンドとしてトリスタンを使う場合の活かし方-
→-スキルレベルのあがったトリスタンの使い方-
例によって、☆4のためにほとんどサポートにでていないため、ここでは単純にスキルレベルのあがったトリスタンの運用法を書いていきます。いやほんと、なんでサポートに置かれないんでしょうね?ヘタな☆5より強力なスキルと宝具なんですが・・・。持ってる人がすくないのかな?

トリスタンは彼個人で能力が高くまとまっており、アタッカーから仲間のサポートまでなんでもこなすサーヴァントです。このために、スキルレベルが高くなれば高くなるほど活躍の場が広がっていくのですが、高いポテンシャルゆえに、誰と組んでも活躍できるため、より彼を活かしやすいPTというのが少ないというのが悩みの種です。もし、彼をより活かしたいと思ったら、サポートもアタッカーも出来る、という点に着目したパーティが良いと思います。
戦闘の難易度が高くなると、サポートの存在が非常に重要になっていき、いわゆる高難易度になってくると、基本のPT構成はアタッカー、サポーター、サポーターとなるケースがほとんどです。その点、トリスタンはアタッカーもサポーターもこなせるため、PT編成で一人分の枠が空きます。これは非常に優秀と言わざるを得ません。私はよく、アタッカー、玉藻、無敵配布役(マーリンかジャンヌ)でPTを組むのですが、アタッカーにトリスタンを起用して、無敵配布役を組み込まなくていいのって、PTの自由度が格段に高くなるとおもいませんか?
私は耐久が好きなので、ここでマシュを加えてトリスタン、玉藻、マシュでより強固なPTを組みたくなりますが、トリスタン、アタッカー、マーリンorジャンヌにして、敵宝具をトリスタンともう一人でしのぎつつ火力を上げることもできますし、トリスタン、スカディ(不夜アサ)、ジャンヌでトリスタンに足りない宝具威力向上を足すのもアリかなと。スター生産、HP回復、強化解除ができるジャックも面白いですね。
カードバランスも考えると、トリスタンはA寄りのカード構成か、Qよりのカード構成を多く持つサーヴァントを多めに入れた方が活躍が出来そうです。逆にB3枚もちとは少し組わせにくい印象をおぼえますね。

このように、トリスタンは一人で色々できるために、PT編成の自由度が高いのが非常に楽しめるサーヴァントです。運よく入手できた方は是非愛をもってそだててあげて、色々なPT構成を楽しんでください。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です