FGO:記憶と記録~ クリア法!

こんにちわ。氷上です。
昨日は更新できずすいません。今までいくつかまとめてきた記事の中で、『初心者向けサーヴァント紹介』が好評で、一覧で見れるようにしてほしいという意見があったので、そのベースデータを作っておりました。多分明日には見せられる状態になってると思う・・・!

さて、バルバトスさんがお亡くなりになって1日が立ちましたね。バルバトスエンドになってメンテはいった時はびびりましたが、その後のストーリーめっちゃよかった・・・。機械が心を持つカンジのストーリーすごい好き。

さて、その際の戦闘なんですが、割と難易度高いですね・・・
1戦目は、どうやっても落とせず、宝具を喰らうことで終了するようです。

問題は2戦目。ライダーのみかとおもったら、キャスターのシャドウサーヴァントがでてきてビックリした人も多いハズ。というか私がびっくりしましたよ・・・

今回の攻略の問題点は
・ライダーが全体攻撃。
・ライダーの宝具が、威力は低いもののダメージ前強化解除なので回避無敵が役に立たない。
・キャスターのシャドウサーヴァントは落としてもよみがえる。

このあたりですね。私はこのPTでクリアしました。

イベント特攻を持っているグレイジャックを火力に。他にはダメージを軽減できるルーラー、特に特効のあるアストライアはオススメです。
敵がライダーで全体攻撃のため、キャスターサポは封印。代わりに刑部姫に出てきてもらいました。他のサポーターだと、ジャンヌ、ライネスあたりがオススメですね。
敵の攻撃が全体攻撃でとにかく痛いので、防御力アップ手段か攻撃力ダウン手段は必ず確保しておきましょう。具体的にはマシュ。攻撃力ダウンはナイチンゲール、アステリオスかな?なんか宝具前に落とされそうな感がビシビシしますが。
敵ライダーの攻撃のHIT数が多いので、NPはもりもり溜まります。宝具を撃つのに困ることはないので、礼装はカレスコやプリコスよりNP獲得量アップをオススメします。
礼装は初期礼装を選択。HP回復の回転がいいことと、単純な力押しに向いているからですね。

攻略手順としてはほとんど注意することはありません。
とにかく回避、無敵、防御アップ、攻撃力ダウンは早めに切る。マシュにNP獲得礼装を装備させれば、3~4ターンに一度は宝具が打てるはずなので、常に防御アップを切らさないようにしましょう。あとはとにかく火力を出しつつ殴る。宝具は最優先で使用しましょう。どうせNPはすぐ溜まります。宝具が打てない場合は、1枚目に選択するカードをバスターにして、火力の引き上げを狙いましょう。

ライダーは自身にバフをかけることはなく、キャスターも攻撃系のバフは宝具威力アップのみなので、ジャックや刑部姫の強化解除はほぼ役に立ちません。単純にクリティカルダウン、防御ダウンの効果をメインで使いましょう。

攻略ともいえない攻略になっていて大変申し訳ありません。ライダーボスって難しいよね・・・。どうしても勝てない!という方は、宝具レベル2以上のジャンヌを借りてみてください。宝具によって回復、防御アップ、無敵がつくので、単騎でもしぶとく耐久して敵HPをけずっていってくれます。今回のような、1Rごとの攻撃威力は低いけど、ひたすら削られ続けるパターンの敵には無類の強さを発揮するので、オススメです。

ここが今回のストーリーの正念場なので、なんとかしてクリアしてエンディングへと向かいましょう!

おわり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です