FGO:鬼ヶ島の攻略法!!

こんにちわ。氷上です。

昨日のピラミッドリングの攻略で、クリア報告いただきました!参考になってるようでうれしいです!報告ありがとう!!
そしてまた嫁がクリアできないって騒いでます!今回難しいの多いですね!
今回は鬼ヶ島の攻略です。

鬼ヶ島は嫁は令呪つかってゴリ押したということなので、自分の分だけです。
PTはこんな感じ。

後ろ二人はつかいませんでした!
敵の構成はキャスターとランサーなので、それぞれに対応したアタッカーを採用。
金時さんや紅閻魔ちゃんいなくても、それぞれの単体アタッカーなら多分誰でもOKです。幸い、ライダーには牛若丸、セイバーにはベディと宝具威力が高いのがいるので大丈夫でしょう。(育ててなかったらすいません・・・)

敵の注意すべき点は
・ランサーの方がHPが高い
・ランサーが宝具チャージを使ってくる
・ランサー、キャスター共にクリ威力アップを使ってくるのでクリが痛い
 →今回はマシュの防御アップで対策。

PTを見てわかる通り、キャスターの方から落としていきます。
まず、魔術礼装はカルデア戦闘服。ガンドやオダチェンのヤツです。

1、1R目、マシュスキル1を使って防御アップ、金時さん、スキル1、2使用して宝具でキャスターを轢く。(威力的に、2~3回轢けば終わりそう。)
NPがMAXにならない場合はマーリンのスキル1も使っちゃいましょう。マーリンは今回全体無敵のためだけにいるので、雑につかってしまってOKです。
2、Aチェインをなるべく組んで金時さんのNPをためる。溜まり切ったらキャスターを轢くのを繰り返す。
3、ランサーの宝具チャージが3になったら、宝具チャージスキル→即宝具を警戒してガンドを使う。(大事)
4、ランサーの宝具に合わせてマーリンのスキル2使用。全体無敵でランサー宝具を凌ぐ。
5、ここまででキャスターが落ちているのが理想だが、落ちてない場合、マシュのタゲ集中+無敵でキャスター宝具を耐える。
6、この前後でキャスターがおちたなら、オダチェンでアタッカーを金時から紅閻魔に変更する。しかし、もしキャスターが落ちる気配がなさそうな場合、次の宝具に対抗できる手段がないので、オダチェンはアタッカーを生かすために取っておく。(宝具タイミングでアタッカーと後続5人目と交換するのが理想。5人目もアタッカーなら使わずに死んでもらうのも手)
7、あとはひたすら殴ってれば勝てる!!・・・きっと。

敵は両方とも単体宝具なので、片方を落として火力を削げば後は消耗戦で勝てるハズです!今後も高い難易度が続くので、令呪はなるべく使っても1画くらいで済ませたいところ・・・1画切る場合、キャスターを落とすために宝具を連射するのがオススメです。この記事が役にたったらいいな・・・。

おわり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です