FGO:初心者向け?サーヴァント紹介10 ーフランケンシュタインの使い方ー

こんにちわ。氷上です。
やる気がわかーん!
絶対気候が不安定なせいだと思うんですが、ここんところ本当にやる気がやばいです。
夜になってくるとそこそこやる気でてくるんですが、昼間のやる気がもはやゼロセイル。
やる気ってどうやったら出るんでしょうかね・・・教えてエロい人。

さて、今回は友人に使い方わからないので教えて!と言われたキャラを紹介します。
その名はフランケンシュタイン!!アポクリファで登場して、FGOでは第4章でモードレッドと共に活躍してくれるサーヴァントですね。
しかし・・・紹介してるサーヴァント、バーサーカー多くね??バーサーカーってそんな使いにくいのかな・・・?一応、現状では友人やツイッターでお知り合いになった方に、使い方わからないサーヴァントっている?とたずねて、それを記事にしているんですが・・・これはバーサーカーで一つ記事を作るべきなんじゃないだろうかと今悩んでおります。

ともあれ、フランケンシュタインの記事を書いていきましょう。先に言っておきますが、以前紹介したタマモキャットと被る点が非常に多いと思うので、そこだけご了承ください。

 

フランケンシュタイン ☆4・バーサーカー・恒常
役割:アタッカー
スキル:ガルバニズム   【自身のNP獲得量をアップ(3T)】
    虚ろなる生者の嘆き【敵単体を確率でスタン、防御力をダウン(1T)】
     ┗強化で防御力ダウンの倍率アップ
    オーバーロード  【自身の宝具威力をアップ(1T)、デメリットで自身に火傷(5T)】
宝具:敵全体に強力な攻撃、クリティカル発生率ダウン、自身にスタン。

評価
・スキル成長優先度:〇111でも使える 666は欲しい 101010にしないと微妙
          ┗114くらいまで上げるとモアベター。
・フレンドとして:誰でも使いやすい 〇使うには慣れが必要
→スキルを成長させる必要がほとんどなく、お手軽だが、非常にもろいため運用には一工夫必要。

説明
えーと、先に書いておきます。これまでの読んでいただいた読者様はすでにお気づきでしょうが、この記事は『初心者が序盤に当てて、ずっとPTに加えてストーリーを攻略する』事を割と前提に記載しています。そして、フランは『ずっとPTに加えてどこでも連れていける』点においては残念ながら不向きと言わざるを得ません。しかし、極めて強力な宝具火力と、バーサーカーという敵を選ばないクラスから、いわゆる『周回』、特にある程度手札が揃ってきた後に出来るようになる『3ターン周回』において非常に強力なサーヴァントです。なので、ストーリーで使いにくいからと、安易に売却しないようにお願いします。後で必ず化けますので、今はぐっとガマンしてください。

-初心者が自分で引き当てた場合の使い方-
【この項目ではフランケンシュタインの宝具強化、スキル強化がまだできないことを想定してお話します。】

さて、フランは『どんな相手にも有効だが、どんな相手からの攻撃も痛い』というバーサーカーです。
手札のそろってない序盤では誰相手にも高い打点を与えられるというのは本来非常に有効です。それなのに、何故ストーリーには不向きなのでしょう?その理由をご説明します。
簡単に言うと、『宝具にもスキルにも自分を守る能力が全くない』のと、『Aカードが少ない上にその性能も悪く、NP0%から宝具を貯めるのがほぼ絶望的』だからです。
このため、他のメンバーでフランの脆い点とNP効率が悪い点の両方を補完する必要があり、それが初心者には難しいことになりがちだからですね(片方だけなら補完は容易いです。)

さて、ここまでフランが『弱い』ことを列挙しましたが、ではフランの強みとは何でしょうか?それは前述したとおり、極めて高威力な宝具と、宝具威力を叩き出すのに特化したスキル群にあります。

宝具火力ですが、全体宝具バーサーカーの中で堂々1位。(特効を度外視。☆5の頼光さんや項羽さんより高いです。特効コミだと頼光さんに負けて第2位)
さらに、スキル2やスキル3を使用した宝具火力に至っては全ての全体宝具鯖の中でも上位30位に入ります。
(特効は度外視。有利鯖相手への火力になります。バーサーカーは有利鯖に1.5倍ですが、他のサーヴァントは有利が少ない代わりに2.0倍なんですよね。それでも上位に食い込むフランケンシュタインの宝具火力は本当に凄まじいの一言です。)

もちろん、宝具威力は宝具レベル(同じキャラを重ねた枚数)によって補正がかかりますので、当たった枚数によっては他のサーヴァントに負けてしまう状況もあると思いますが、同じ宝具レベルならフランの火力はぶっとんでいるといっていいでしょう。(筆者はフランちゃんは現在1枚しか当たってません。しくしく・・フランの長所が・・・)

その具体的な火力は、宝具レベル1、レベル1のスキル3を使用で、約30000~37000。おそらく一番周回するであろう種火を全て一掃できる火力です。また宝具レベル1でこの火力を叩き出せるサーヴァントは非常に少ないことも追記しておきます。

なので、フランを有効活用するには、いかに耐えて、いかにNPを貯めて宝具を撃つかが重要になってきます。
耐久に関しては、ターゲット集中を持つサーヴァント達にお願いしましょう。マシュ、弁慶、ゲオルギウス、レオニダスですね。
NPに関しては、ある程度は礼装で補って、それ以上はフレンドにお願いするのが良いでしょう。
NP0%から貯めるには、フランの場合7~9ターンくらいを覚悟しないといけません。
フレポ召喚から手に入る龍脈や、ガチャで手に入る虚数魔術、カレイドスコープがオススメです。
そして、NPを補えるサーヴァントですが、孔明やスカディが良いですね。二人とも最大で50%のNP付与を可能とします。特にスカディは、クイックの威力を格段に向上させるスキルを持っているので相性◎です。

そして、可能なら宝具後のデメリットであるスタンの解除も考えておきましょう。スタンを解除するには『弱体解除』スキルを使うのが一般的です。弱体解除を持つサーヴァントは低レアだとサンソンやメディア。それ以上だとオケキャスやマルタ、ジャンヌあたりが一般的ですかね。ただ、ターゲット集中役とNP給与役でPTが埋まってしまっているので、主人公が装備できる魔術礼装に『アトラス院制服(紫っぽいのです)』というのがあり、そちらで弱体解除が可能ですので、それを利用するのがいいでしょう。問題は入手に大量のAPを使う事です・・・。頑張れとしか言えず申し訳ない。

ただ、ここまで頑張ってもバーサーカーで耐久能力がないため、いずれは落ちます。フランが落ちた後の後続もしっかり準備しておくのを忘れないでください。

 

-初心者がフレンドとしてフランケンシュタインを使う場合の活かし方-
→-比較的簡単?種火3ターン周回方法-

さて、いつもでしたらここで、スキル強化後、スキルレベルが高くなったフランの紹介や、フレンドとしてフランを選んだ場合の活用法を紹介するのですが、今回は趣向を変えて、おそらくは一番周回すると思われる種火を3ターン周回できる方法を紹介したいと思います。多分フランが一番活躍できるのがココだから。

用意するものは
サーヴァント:
 高火力全体サーヴァント1騎:今回ここでフランを採用。
 スパルタクス宝具Lv5:スキル2をレベル6まで上げましょう。(多分これが一番キツい。限凸虚数が2枚か、限凸虚数1枚+カレスコ1枚あればレベル1でOK)
 アーラーシュ宝具Lv5:強化クエストをクリアして弓矢作成を覚え、スキルを6まで上げましょう。(もし運よくカレイドスコープがあたってればレベル1でOK)
※アーラーシュは弓クラスなので、槍相手には取りこぼしが発生するため、3ターンはムリです。しかし、NPチャージを持つバーサーカーの全体宝具持ちは茶々とスパルタクスしかいない(茶々は配布で次がいつかわからない上に、スキルレベルを結構上げないといけないです)ため、出張ってもらいました。

魔術礼装(主人公の服):カルデア戦闘服(タイツみたいなの)

サーヴァントの礼装:限界突破虚数魔術1枚(運よくカレイドスコープをもっていればそれでOK)、虚数魔術2枚(うち1枚は限界突破龍脈でも可。これもキツイ)

フレンド:孔明(スキルレベル、礼装は問いません)

これで、
フラン(虚数魔術or限凸龍脈)、スパルタクス(虚数魔術)、フレ孔明 控え:アーラーシュ(限凸虚数orカレスコ)
とPTを組み、
1R目にフレ孔明の全スキルを使用。スキル1はフランに。オーダーチェンジで孔明とアーラーシュを交代。
スパルタクスのスキル2、アーラーシュのスキル3を使用。これで全員のNPが100%になります。アーラーシュ宝具。
2R目、スパルタクス宝具。
3R目、フランスキル3使用。宝具。

これで3ターン周回可能です。

二つのスキルレベルを6まであげるのと、限界突破虚数魔術複数枚やカレスコを入手するの、どちらがより大変がなかなか判別がつかなったのが申し訳なく思いますが、たぶんこれが一番楽です。槍相手は・・・ほんとどうしようね・・・NPチャージ持っている全体剣ってほとんど☆5なんだよね・・・鈴鹿御前はNPリジェネで1ターンのNP供給量少ないし。

種火周回がしやすくなれば、サーヴァントのレベルも上げやすくなり、カルデア全体の成長に一役買います。また、同様のPTで宝物庫も周回出来るハズなので、QPの補充も楽になるでしょう。周回に強いというのは、素晴らしいメリットなのです。
皆さんもフランがあたったら是非周回で活躍させてあげてください!

終わり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です