FGO:初心者向け?サーヴァント紹介6 ージャンヌの活用法ー

こんにちわ。氷上です。

今日は市役所にいってきたのですが、勘違いして別の書類を持って行ってしまい、しっかり二度手間となりました。電話して必要書類きいたのになにやってんだろう・・・

さて、初心者向けかどうかよくわからないサーヴァント紹介も気づいたら6騎目です。6騎目はルーラージャンヌ!!やはり邪ンヌを紹介した後はこの人を紹介しなければいかんでしょう。ジャンヌといえば宝具の無敵がとてつもなく便利で色々なクエストで助けになりますが、さてはて、有効利用するにはどうするのが良いのでしょうか。見ていきたいと思います。

ジャンヌ・ダルク ☆5・ルーラー・恒常
役割:サポーター
スキル:啓示  【3ターンの間自身にスター獲得状態を付与】
    真名看破【敵サーヴァント単体の宝具威力をダウン】
    神明決裁【敵サーヴァント単体を確率で行動不能にする】
宝具 :味方全体に1ターン無敵、3ターン防御力アップ、2ターンHP回復状態を付与、自身をスタン(スタンは宝具強化で消滅し、弱体解除に)

評価
・スキル成長優先度:111でも使える 666は欲しい 101010にしないと微妙
          ┗317は欲しい。できればスキル3は10欲しい。
・フレンドとして:〇誰でも使いやすい 使うには慣れが必要
→初心者でも扱いやすい。スキル3だけは高レベルが欲しい。

説明
アポクリファの顔ともいうべきジャンヌさん。ルーラーというキャラ性を強く映し出したのか、大半のスキルがサーヴァントにしか効果がないのが特徴です。攻撃宝具でなく、また味方にNPを配れるわけでもないため、周回での活躍は絶望的でしょう。しかし、その分サーヴァントが登場する戦闘には滅法強く、特に攻略が難しいボス戦では非常に頼りになる存在となっています。
さて、彼女を有効に生かすためにはどうしたらいいのでしょう?

-初心者が自分で引き当てた場合の使い方-
【この項目ではジャンヌの宝具強化、スキル強化がまだできないことを想定してお話します。】

宝具強化をしていない前提でこの項目を記入しますが、ジャンヌの宝具強化は出来る限り早く済ませましょう。利便性が全然違います。宝具強化の方法は、ストーリーを4章まで進め、絆Lvを4以上にして、幕間を2つクリアすることです。

ジャンヌの強みは何か、と問われれば真っ先に全体に無敵を配る宝具、といって過言ではないでしょう。敵の宝具は多くの場合一撃死亡。良くても瀕死の状態に持っていかれるほどの高威力です。その宝具を無事にやり過ごすには無敵や回避を全員が張るか、徹底的に防御力アップ、攻撃力ダウンを重ねるくらいしか方法はありません。それを一人のサーヴァントだけで賄える、しかもやる気になれば3~4ターンくらいで再使用可能となったらそれは優秀に違いありません。なので、ジャンヌの最大の仕事はいかにNPを高速で貯めるか、この1点に絞られます。

では、どうすればNPを早く貯められるのでしょう?
まずは礼装選びですね。☆5「プリズマコスモス」か☆4「天の晩餐」、または☆3「魔術鉱石」を装備しましょう。プリズマコスモスは毎ターン無条件でNPを8%チャージしてくれます。天の晩餐、魔術鉱石は敵を叩いたときや、敵に叩かれたときのNP獲得量に優秀なボーナスがつきます。

次に、カードを切るコツをお話します。まず、可能な限りアーツチェインを組みましょう。そして、ジャンヌのAカードを一番最後に切るようにします。アーツチェインが組めない場合は、ジャンヌのブレイブチェインを狙います。この時はAQA、ダメならABQといった形で切るのがオススメです。Aカードの1stボーナスが優秀だからですね。それもダメな場合は、他者のAカードを最初にきって、ジャンヌのカードを最後に切るようにすれば大丈夫です。

そして、NPを貯め終わったら、だれかが死にかけるか、敵の宝具がたまるまで待って、宝具発動!!
これで相手が無敵貫通持ちでもない限り、安全に敵宝具をやりすごせます。

あとは次にくる宝具に備えて同じ動作を繰り返すだけ。簡単ですね!もしジャンヌの宝具チャージが間に合わない場合は、相手の宝具チャージがMAXの時にスキル3を使いましょう。高い確率でスタンしてくれます。スタンすれば敵は宝具は撃てないのでそのターン余裕が生じます。ただし、サーヴァントにしか効かないので、それは忘れないようにしましょう。私は何度か痛い目をみました。

もし、それでもジャンヌの宝具が間に合わなかったら、仕方ありません。スキル2の出番です。しかし、これは極力使わないようにしましょう。なぜか、それは「宝具威力を大ダウン」と書いてある割に、ダウン効果が大したことないためです。レベル1で15%、レベル10で30%の威力ダウン効果なんですね、これ。30%威力ダウンした宝具を喰らって・・・生き残れますかね?大体死んじゃうと思います。なので、スキル2は実質死にスキル。攻撃力ダウンや防御力アップを重ね掛けすれば有効活用も出来ますが、それをやるならば呪術もちやスタン持ちを加えて、敵宝具を遅延した方が有効なので、あくまで保険の領域を出ないでしょう。

宝具使用後のスタンが気になる場合は、弱体解除スキルで解除するといいでしょう。弱体スキル餅はマルタやオケキャス、サンソンやメディアといったところでしょうか。ただ、彼らを弱体解除のためだけに編成するくらいなら、頑張って宝具強化を行った方がPT編成の幅も広がって良いでしょう。

ガシガシ無敵を張って、敵宝具から味方を無事に守り切りましょう!!

-初心者がフレンドとしてジャンヌを使う場合の活かし方-
スキルレベルが高いジャンヌは何が有効かというと・・・

・スキル1で何もしないでもスターを生産してくれる。
・スキル3がほとんどのサーヴァントに確定になる。

この2点ですね。ある意味111と大きく違う点はありませんが、スキル3がほぼ確定になるのはとても大きいです。なぜなら、運に頼らなくてもよくなるから。スキル3のスタンを予定として組み込めるか、イチかバチかで放つかでは大きな差が生
まれます。運に頼らなくてもよくなるように、少しスキル3の説明をさせてください。

スキル3のスタン確率は、レベル1で70%、レベル7で100%、レベル10で120%になります。ここに、敵の「対魔力」補正がかかって実際のスタン率となります。対魔力はセイバーを中心に60騎以上が持っているため、レベル7では少々不安があるのです。具体的な数値は対魔力Aで-20%補正、A+で-21%、所持者2名のEXで-25%となります。つまり、レベル10まであげたスキル3を弾けるサーヴァントは対魔力A+とEXもちのみ。対魔力A+持ちは剣ディム、サンタリリィ、サンバサンタ。そして対魔力EXもちはジャンヌと水着マルタのみ。剣ディムとサンタ、ルーラーには効かない可能性があると覚えておくと楽だと思います。

スキル1のレベルが高いことも有効です。ジャンヌは頻繁にアーツを切るサーヴァントで、カードの特性上、アーツカードではスターはまず生産されません。このためクリティカルとは無縁となりやすいのですが、スキル1のおかげである程度クリティカルを出すことが出来ます。スターがあることが前提のスキル(例として自己改造等)もあるので、それらが死にスキルにならないのも評価できるポイントでしょう。

ジャンヌは、自身のAカードをひたすらに切ればよい、という使い勝手から、どんなPTに組み込んでも活躍できるサーヴァントです。しかし、それでもオススメを敢えて出すなら、アーツカードが攻撃8枚以上になるPTを推奨します。さらに絞るなら

低レアならA2枚以上のアタッカー、マシュ、ジャンヌが優秀です。
ジャンヌは敵の宝具を凌ぐ事に特化しちゃっているので、通常攻撃をマシュのスキルや宝具でしのいでやると鉄壁のPTになります。ジャンヌの宝具チャージが間に合わなくても、マシュの防御アップスキルが残っていれば、スキル2を使って生き残る可能性もあるのがグッドですね。

高レアで吟味するなら
A2枚以上のアタッカー、玉藻、ジャンヌ
A2枚以上のアタッカー、マーリン(ダビデ)、ジャンヌ
A2枚以上のアタッカー、孔明(蘭陵王)、ジャンヌ

あたりがオススメでしょうか。
玉藻は呪術を持っているので、敵宝具の遅延に貢献できるうえに、宝具に味方全体のNPを25%チャージさせる効果がついています。
マーリンはスキルに全体無敵があるので、ジャンヌの宝具チャージが間に合わなかったときに有用です。玉藻同様宝具でNPチャージできるのもいいですね。
孔明は宝具に敵宝具遅延がある点と、スキルでNPを配れる点がいいですね。蘭陵王の場合はさらにクリティカル威力アップがあるのでオススメです。

ジャンヌはPTを要塞のようにしてくれる非常に優秀なサーヴァントです。スキルこそ使い勝手が悪く感じますが、宝具の性能はそれを補って有り余ります。
確実に当たりサーヴァントなので、当てた方は大事に大事に育成してあげてください。
いくらねらっても当たらなくて泣く泣く嫁にサポートだしてもらってる筆者からのお願いでした!!!

終わり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です