ボードゲーム:パソコン壊れてる間のどっぷりボドゲ三昧

こんにちわ。氷上です。
パソコンが壊れている間に、友人が泊りにきてくれたので、今回はそのことを書こうと思います。
前回泊りにきてくれた名古屋の面々ではなく、彼女の地元、茨城の友人です。
関係としては、彼女の親友とその夫が正しいですね。
彼女と付き合い始めて、紹介してもらって、ゲームをやったりごはんを食べたり、カラオケいっていたらいつの間にか意気投合してました。もう親友よ親友。

さて、二人をうちに招いて、私の彼女とあちらの嫁は速攻で買い出しに。時期は少し遅れましたが、バレンタインのチョコを作ってくれるそうで。

しかし、その間男性陣はヒマ。じゃあ、男二人で何をするかって?
ゲームでしょ。

見事に熱中して、プレイ中の写真がないのが申し訳ないんですが、ハートオブクラウンと、以前もプレイしたコロウラをやりました。
20190307_211230
ハートオブクラウン ここからアマゾンにとべますよ。〉

ハートオブクラウンは、ドミニオンという、手持ちのお金でカードを購入し、デッキを強化していき、点数を競うゲームの亜流のものです。
ドミニオンとの大きな違いは、自分が国の有力者の一人となり、自分の気に入ったお姫さまを擁立し、戴冠式を経て王女にすることが出来る!という点!お姫さまもみんな絵がかわいい!!
最初のデッキはみんな共通。農村7枚とドジっ娘見習い侍女3枚という、どこが有力者?という有様ですが、そこから兵隊や占い師、忍者なんかを雇い入れ、都市や大都市、果ては王都を購入し、自分が一番カワイイとおもったお姫様を囲い擁立し、王女様にする!なんともロマン溢れるゲームです。

実はこのゲーム、販売当初に大ハマリしまして、ゲームにつかうカウンターやトークンをしこたま手作りしてあったりします。
20190307_211416
全部photoshopで厚紙に印刷して、カッターと糊で組み立てたものです。がんばった。
特に課税トークンは無駄にがんばりました。自分が課税大好きで、課税カードが場に出たら即購入して全カードに課税をかけるもんだからめっちゃ量産しました。
友達も「無駄にすげぇ!」と褒めてくれましたよ。え?けなしてる?そんなバカな。
データがほしい方がいましたら、コメントに残してもらえれば引っ張り出してきますので、是非ぜひ、コメント待ってます。

で、肝心の勝負ですが、初戦は私の勝利。これは経験者と初心者の差ですね。ですが、次は僅差で負けてしまいました。ヤロウ、センスあるな・・・。割と悔しかったです。

20190307_211533
コロウラ ここからアマゾンにとべますよ。〉

コロウラは以前も記事にしましたね。チェスや将棋の亜流のもので、いうことを聞かない故障した戦車を操って、相手のボスコロウラを倒したら勝ち!ってゲームです。サイコロの出目次第でコロウラの動きが変動してしまうので、チェスや将棋と違って運要素が大変高いゲームになっています。
今回は、上級ルールであるコンボ(特定の出目の組み合わせで特殊効果が発動するもの。2回行動とか)を導入して勝負しました。コンボを狙って連続攻撃を仕掛ける友人、横や斜め前に進める出目をキープして確実に逃げや攻めを繰り出す私、とタイプの異なる二人が戦い続けた結果・・・2勝2敗でした!!くっそー。
なかなか勝ち逃げできませんね。

ここで調理が終わり、女性陣もゲームに参加。
カタンやらのびのびTRPGやら、ドラスレやらをしこたまやりましたよー。
これらは以前の記事で記載したので、リンクを張らせてもらいます
カタンは、オリジナルルールで2対2で対戦したのが面白かったですね。共同で道路や家を建てられるが、15点集めないと勝利できないという形で対戦しました。道路がマップを縦断しましたぜ・・・。
ドラスレは今回もドラゴンには惨敗。広い方のマップで全く勝てなかったため、慣れた狭いマップに移したものの、悉く敗北しました。くっそう。

そのあとはみんなでレンチンご飯をたべ(調理するくらいならゲームする!)作ってくれたチョコケーキを食べて、最後に中華料理屋さんでおいしい麻婆豆腐を堪能して、お開きになりました。
また近いうちにあそびたいですね。

ハートオブクラウンは特に二人用のゲームということはなく、最大で4人まで楽しむことができるので、もしよかったら購入を検討してみてください。私としては極めつけにオススメのゲームです。

おわり!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です